月夜桜閲覧室

管理人の戯言(日常・二次三次元の萌え)+創作小説です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I ’m here・・・

  1. 2006.
  2. 09.
  3. 27
  4. (Wed)
  5. 23:49
ねぇ。気付いて・・・。
「I ’m here・・・」の続き▽
優しく 優しく 空を撫でて

雨に濡れる日も 太陽に焼かれる日も

刻の砂漠で 目的地を見失って立ち尽くす君に

手を差し伸べるのは 些細な言葉

そこで 立ち止まらせ 突き落とすのも 些細な言葉

貴方に降り注ぐ 光が 栄光でありますように

貴方の影が 誰かを 守る日陰でありますように

風に吹かれて 誰かを待つ 旗のように

ただ其処にあるだけで 誰の眼に 触れなくとも

確かに其処に在る それだけの存在でも

それだけでも 『私は此処に居ると』

声を 張り上げずとも

気付いてほしい

スポンサーサイト

COMMENT

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

氷櫻音羽

Author:氷櫻音羽
北に生息する妄想族。
主食は妄想。
ずっと二次元とラルクが好きだったけれど、KAT-TUNのデビューと共に三次元にも目覚めた駄目人間。

人生の岐路で迷走中のアラサーヲタク(涙)

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。