月夜桜閲覧室

管理人の戯言(日常・二次三次元の萌え)+創作小説です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The last guilty(解説・接触編)

  1. 2006.
  2. 04.
  3. 15
  4. (Sat)
  5. 00:34
注)このタイトルには、BL要素が含まれています。

BLが苦手、生理的に受け付けない方、BLという言葉を知らないという方は、此処から先を読まないでください。

此処から先を見て、不快な思いをしても当方では一切の責任を負いません。

自己責任で、一つよろしく。
「The last guilty(解説・接触編)」の続き▽
こういうこと書くからには、注意文必要よね。

とは言ってもまだ、小説は載せません。
っかBLも元を正せば恋愛小説。
恋愛を、人の心の動きを表情豊かに、想いを切なく表現するのが難しい・・・。
どうすれば、まったく価値観の違う二人・・・。細雨の恋心に更紗が気づいて、どうすれば、通じ合えるのか。
先を急いて書いてしまう癖のある私には、大きな課題です・・・。

では。
登場人物だけ。

更紗(さらさ):主人公、牧師。

細雨(ささめ):主人公、ヴァンパイア。

紅李澄(くりす):ヴァンパイア。脇役。

えーと・・・これだけ。
だって詳しいことはネタバレなんだもん。
名前の読み方を、知ってもらいたかったんです。

えーとキャラデザは特に在りません。
文中の表現のみで。
あ・・・。正確には細雨はヴィジュアルイメージの方は居ます。
ファンのかた、ごめんなさい。KAT-TUNの上田竜也くんです。
Mステ観たときにビビっときたの・・・。イメージだ!!って。
それからKAT-TUNと上田くんにおおはまりですから。
もしこれが、映像化したら(ありえねぇ・・・)細雨は上田くんですねぇ・・・(ドリーム)

本人も、こんなところで、BLキャラのイメージだ!って言われてることを知らないだろうし(当たり前)良い迷惑でしょうね。
でも、好きだから!私もそれとは関係なく。

もう一回『本当にごめんなさい』





この部屋に 二人きり

燈る灯火は 唯一つ

橙の明かり 影を揺らして

影の彩り 

君の 艶姿

最後の 灯火

終わりに向かうための 出逢い 

狂おしいほどの 恋歌を 君に 永久に・・・
橙の灯火

スポンサーサイト

COMMENT

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

氷櫻音羽

Author:氷櫻音羽
北に生息する妄想族。
主食は妄想。
ずっと二次元とラルクが好きだったけれど、KAT-TUNのデビューと共に三次元にも目覚めた駄目人間。

人生の岐路で迷走中のアラサーヲタク(涙)

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。