月夜桜閲覧室

管理人の戯言(日常・二次三次元の萌え)+創作小説です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『その笑顔には 敵わない』

  1. 2006.
  2. 10.
  3. 17
  4. (Tue)
  5. 00:02
今日はお休みでして。
かなーり、良い雰囲気の温泉に行って参りました!
友人、父お勧めの温泉で。
もう、お風呂の雰囲気、宿の雰囲気、最高です!!
泊まりたいぃぃ!!『日本秘湯を守る会』の温泉宿らしいです。
露天風呂にぼけーっと景色見ながら、雰囲気に浸りながら二時間ぐらい居座ってました(いや、出たり入ったりしながらですけど)
また行きたい!てか泊まりたい。二日くらい。
神の湖
これは、其処に行く途中に寄った『裏摩周』の写真です。
摩周湖の一般的な展望台の真裏の展望台からですー。


***************

なんだか・・・仁の一件があってから、ますますKAT-TUNの事ばっかり考える日々です・・・。

いや、その物凄く、萌えー。みたいな感じの事なんですけど・・・。
その、はまったばっかりのときみたいに、ね?
たっちゃんが可愛い・・・とか。そういう事を・・・暇さえあれば・・・。

でも、KAT-TUNの曲を聴いてると、仁のソロ部分とかフェイクとかを聞くと泣きそうになってしまいますよ・・・。
お休みするだけ、なんですけどねぇ・・・(苦笑)

『たったひとつの恋』の曲も、仁1人居ないだけであんなにも雰囲気が違うんですね・・・。厚みが無い・・・というか・・・。
其れが、なんだか切ない。
曲自体は、小田さんらしい感じのメロディー・詩で素敵でした!
(微妙に小田さんの声らしきものが聞こえるのは、私だけでしょうか?)
あ。ドラマは1話の時点では、なかなか面白いかな・・・と。
サプリのときも1話のときはそう思ったので…以降の話を楽しみにしてます!


スポンサーサイト

COMMENT

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

氷櫻音羽

Author:氷櫻音羽
北に生息する妄想族。
主食は妄想。
ずっと二次元とラルクが好きだったけれど、KAT-TUNのデビューと共に三次元にも目覚めた駄目人間。

人生の岐路で迷走中のアラサーヲタク(涙)

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。