月夜桜閲覧室

管理人の戯言(日常・二次三次元の萌え)+創作小説です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『愛しい人よ 今まで待ち続けたここで』

  1. 2006.
  2. 10.
  3. 22
  4. (Sun)
  5. 00:03
コスしてきました。

紆余曲折ありましたが。
なんだよ。あのバカップル。
ありえねぇ。
ホテルもしくは家でやれ!
みたいな。

ロケをさせていただいた、無人神社の山神さま。ありがとうございました。

*************
『たったひとつの恋』
どうやら、結構好きみたい。アレ。
なんだろうー。
なんか、今日のあの互いの家から、光で合図?するやつ。
あれ、なんか最後のほうで切ない事になりそうな気が、しないでもない・・・。
出来れば、ハッピーエンドでーお願いしたい。
(この人、自分の作品に関しては、心中とかでもハッピーエンドって言い張る人ですけど)
スポンサーサイト

COMMENT

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

氷櫻音羽

Author:氷櫻音羽
北に生息する妄想族。
主食は妄想。
ずっと二次元とラルクが好きだったけれど、KAT-TUNのデビューと共に三次元にも目覚めた駄目人間。

人生の岐路で迷走中のアラサーヲタク(涙)

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。