月夜桜閲覧室

管理人の戯言(日常・二次三次元の萌え)+創作小説です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるで、夢みたいに

  1. 2006.
  2. 11.
  3. 02
  4. (Thu)
  5. 00:21
今日は、愛方と『木更津キャッツアイ・ワールドシリーズ』を観にいきました。

面白かったし、感動でした。
もう、あの最期のシーンは…ね(涙)

あー…終わっちゃったんだな…って。


そして、其の前にわいもんメンバーと買い物(に付き合ってもらったというか…)。
その時に、『僕らの街で』限定・初回プレスを予約してきました!!
しっかり、KAT-TUN好きをアピールですv
(ラルクのLINKのトキ、初回プレスが欲しかったのに、売ってなくて限定買ったので…/メンバージャケットのが欲しかったのに、エドの腕(カラー)…)

楽しみだーぁ。


以下返信。
「まるで、夢みたいに」の続き▽
詩呉嬢:白に近い灰色…。しかも妖しい浮遊物って…。
なんだーそれ!

くっ。そんな事言われたってハマッタのは己の勝手じゃい!!


音音殿:コメントありがとう御座います。
どうですか、引きませんでしたか?此れが私の素、ですよー(笑)

他にもバトン回答してるので、もって行けそうなのあれば、もって行ってくださいね。
スポンサーサイト

COMMENT

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

氷櫻音羽

Author:氷櫻音羽
北に生息する妄想族。
主食は妄想。
ずっと二次元とラルクが好きだったけれど、KAT-TUNのデビューと共に三次元にも目覚めた駄目人間。

人生の岐路で迷走中のアラサーヲタク(涙)

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。