月夜桜閲覧室

管理人の戯言(日常・二次三次元の萌え)+創作小説です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『それでも僕は』

  1. 2006.
  2. 11.
  3. 25
  4. (Sat)
  5. 22:08
うーん。ネットを自粛しようと思ってたんだけど…。

『ひと恋』良いよね!!!
ほんと…自分が、純愛モノにはまるとは…驚きだ。


もうしょっぱなから、ぐっと来ます。
でもね、どっちかが救われて、どっちかが死んでしまう。
というのは、生かされたほうはとても辛いわけで。
菜緒と弘人のような関係ならなおさら。

だから、そういう展開は嫌だな。

あと、甲と裕子ちゃんの関係も良いよね。
今回の!
亜裕太が、なんか哀れで。可愛いかったですよ。

そして、今回は動きましたね。いろんなことが。
…ネタバレになりそうだから、あんまりかけない…けど。
お母さんは、菜緒が抜け出すの承知でコンビニいったんだよね…。
う~…(色々書きたいけど、ネタバレ恐いから、自粛)

もうね、『僕らの街で』良いわ!
ほんと、『ひと恋』にぴったりで。
早く発売しないかな♪

来週もなんだかありそうで、どきどきです。
菜緒が思い切った行動起こしそうですね!

あと、鯨の鳴き声と、光の合図の伏線もね!!
ああ。楽しみだ。
一週間頑張ろう…。

スポンサーサイト

COMMENT

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

氷櫻音羽

Author:氷櫻音羽
北に生息する妄想族。
主食は妄想。
ずっと二次元とラルクが好きだったけれど、KAT-TUNのデビューと共に三次元にも目覚めた駄目人間。

人生の岐路で迷走中のアラサーヲタク(涙)

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。