月夜桜閲覧室

管理人の戯言(日常・二次三次元の萌え)+創作小説です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『燃えゆく体は灰になって奪われても 穢れて無かったなら その時は貴方が連れて行って そしてそっと 抱いて』

  1. 2007.
  2. 09.
  3. 13
  4. (Thu)
  5. 22:01
『いばらの涙』が大好きなので、ラニヴァでDVD収録されててとても嬉しかった!
でも…久々に聞いたので、イントロのギターソロだけじゃ何の曲かわかんなかった……御免なさい。


で。
昨日の『カートゥンKAT-TUN』!
たっちゃんが可愛くてどうしよう。
夜中に、大興奮でした。

最後の反省会で、たっちゃんとゆっちの椅子の向きが違って、なんか他のメンバーより接近していたようで……。うひょひょっ。と
なんか他にも、色々あった気がするけど……鳥頭なんで思い出せません!
とにかく、たっちゃんが可愛かった!と。

あと、リア・ディゾン。
可愛い。もうね、隣に座ってたカメちゃんと同じリアクション(笑)。

世の中の女性は、リア・ディゾン好き。って人あんあまり居ないみたいですが、

私は好きです。可愛いもん!
妹と、リア・ディゾンの等身大ポスター見て『可愛いなぁ』とかいってました(笑)!

可愛い女の子、大好き!

リアのうなぎを嫌いだから譲った。
って言うのを、ゲストに譲った。と嘘をつくたっちゃんが可愛い。

英語で告白のときも、仁に『番号教えて』ってなんていうの?
って聞いて、覚え切れなくて『日本人ってことで!』って…企画の意図完全無視!
しかも、土下座で『番号教えてください!』って。
可愛いじゃないかっ!!

可愛い、どうしよう。
もう、ほんとたっちゃんなら、何でも可愛い。

そして、仁の英語が当たり前だが、素敵だった。
内容はパクリでしたが(笑)。

でも、発音良く言えるのは留学の成果だよね。
うんうん。

スポンサーサイト

COMMENT

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

氷櫻音羽

Author:氷櫻音羽
北に生息する妄想族。
主食は妄想。
ずっと二次元とラルクが好きだったけれど、KAT-TUNのデビューと共に三次元にも目覚めた駄目人間。

人生の岐路で迷走中のアラサーヲタク(涙)

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。