月夜桜閲覧室

管理人の戯言(日常・二次三次元の萌え)+創作小説です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SS『迷い猫は夢の中で』

  1. 2008.
  2. 01.
  3. 05
  4. (Sat)
  5. 02:42
えーと。

前回の記事で言ってた、『ひとりぼっちのハブラシ』ネタです。



一応注意書き。
J禁P禁の部類に入るお話になるとおもいます。そういうの苦手、とか、この二大禁の意味が解らない。ってかたは無条件で回れ右してください。

知ってても、そういうのは苦手だな。
ってかたも回れ右。


もし見てしまって、気分を害しても当方一切の責任を負いません。
自己責任で先にお進み下さい。


そして、この『ひとりぼっちのハブラシ』妄想に付き合ってくれた紗茅嬢に捧げます!
駄文ですが…!!

交換交換(ぇ)vv


そういや。
久々にジャンヌなんかを聴こうかなぁ。
なんて思ってMDを漁ってみたんですが。
『マリアの爪痕』とか『Dry?』をたっちゃんが歌ったら、更にエロイでしょうね!あのあまったるくて、舌ったらずな感じが…!
ジャンヌの其れ系の歌…歌ってほしい!

あ、じんじんにはぜし『7~Seven~』を…!エロ格好良くSっ気たっぷりに…!!!


これ絶対少数派意見だ…。




では。
「SS『迷い猫は夢の中で』」の続き▽
SS『迷い猫は夢の中で』

洗面台の、鏡の前。
まだ、一度しか使っていない新品同様の歯ブラシが、もうくたびれた俺のハブラシの横で、背を伸ばして其処にある。

「どうせ今日も中丸の家なんだろうな…」




何の気まぐれか。
君は、あの夜俺の家に泊まる。と言い出してきかなかった。
酔っていたのかな?

嫌そうな顔はしてみたものの、内心嬉しくて仕方なかったんだ。
どうせ、次の日の仕事はメンバー全員での取材からで、入り時間も皆同じ。

そういって、君は強引に俺の家の玄関をくぐったね。

ただ、それだけの出来事だった。

そのまま君はリビングのソファの上で猫のように丸まって、寝てしまったのだから。

『愛してる。』そんな単純な言葉を言う暇もなかった。

そんな単純な言葉は何時も喉の奥でつまって、声にならない。
チャンスなら幾らでもあるのに。
不器用なだけ?
そうかもしれない、でも一番の理由は、

君のそば、心にあいつがいるのがわかるから。


どうしても届かない。


朝になって君は、『そっか、此処赤西の家なんだもんなー』と困ったように言って、泊まる用意してなかったから、とりあえず歯ブラシを貸してくれ。
そういった君に貸したハブラシ。

未練がましく、まだ其処にある。


何の用意もなくても、気安く泊まれる家が君にはあるんだ。
きっと、其れはあいつの家で。

二本あるハブラシも、きっと同じくらいに傷んでて。

先刻、終えた仕事のあとも君はあいつの家に行くんだろうか。

此処では紡げない、愛の言葉。

其れも全部あいつの元で。


それならば、せめて夢の中に。

間違いでもいい。

せめて。夢の中で出会わせて。
迷い猫のように、俺の夢に出てきて欲しい。

そう。間違いでも。迷ってでも。
それでもいいんだ。

せめて、夢の中では。
俺とあいのつづきを。




すいません。もう、ね。
オチも山もないです。

とにかく、冒頭の部分だけが頭の中にあったんです。
其れをこう、形にしたら3行でおわったので(笑)、無理矢理つなげてみた。


あとタイトルはたっちゃんが猫のイメージなので。其処からです!
そしてやっぱり会話がかけない事件。

『ひとりぼっちのハブラシ』からのインスピですが、主にサビのところですかね!


っていうか、これ書いてるときにコンポからキプフェのCD再生されててちょっと気まずかったです(笑)。
スポンサーサイト

COMMENT

きゃわわわわわ…!!!

ひぇぇこんな素敵なものを…!
どうもありがとうございますっvv(深々)
たっちゃんはやっぱりにゃんこたんですよね!(`・ω・´)
海老で鯛どころか、プランクトンで鯛を釣ったような気分です…!

あ、もしよろしければ、
お家の方に展示させて頂いてもよろしいですか…?
歯ブラシ自慢させて下さい。笑。

ジャンヌも結構妄想し易い曲多いですよね(´∀`)(ぇ…)
一時期ジャンヌの曲でディノヒバ妄想ばっかりしてました。痛。
『7~Seven~』をじんじんが歌ったら極限萌えます…!
ドSキングちっくな雰囲気ぴったり!笑!
S丸さんで妄想したら今一瞬萌えました。(小声)

うわわ、長文失礼致しましたっ!
SS本当にありがとうございますーvvもえもえvv

部屋…寒いです

Dry?は良い歌だすよ~http://blog59.fc2.com/image/icon/e/266.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">
オイラも好きhttp://blog59.fc2.com/image/icon/e/78.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">

しかーし!!…
カラオケでコレを一人で歌うのは、かなりしんどいから
よく妹と交互に歌ったりしてましたhttp://blog59.fc2.com/image/icon/e/289.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">


新団服はネト通販するしかなさそうだすhttp://blog59.fc2.com/image/icon/e/330.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">http://blog59.fc2.com/image/icon/e/259.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">http://blog59.fc2.com/image/icon/e/777.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">http://blog59.fc2.com/image/icon/e/777.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

氷櫻音羽

Author:氷櫻音羽
北に生息する妄想族。
主食は妄想。
ずっと二次元とラルクが好きだったけれど、KAT-TUNのデビューと共に三次元にも目覚めた駄目人間。

人生の岐路で迷走中のアラサーヲタク(涙)

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。