月夜桜閲覧室

管理人の戯言(日常・二次三次元の萌え)+創作小説です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『幻影が手招いている 最後の愛引きかえようか』 

  1. 2008.
  2. 05.
  3. 27
  4. (Tue)
  5. 23:04
おおう。

今日ね、今日ね…。
職場の方々に誘われて居酒屋行って…お酒飲んじゃいました…。

しかも三杯…。
もっと飲みたかった

来月まで禁酒って言ってたのに!
しかも、思いっきり喰ってしまった…!
ダイエットは何所にいった…!

色々、職場の話やら、恋愛の話をむふふ、と笑って聞いていました。

後輩君の彼女と別れた…話で、1人、くふふ、と笑ったら、
『氷櫻さんは、人の不幸は蜜の味の人ですもんね!』って言われました!

ああ、そうさっ!
あはは!
人の不幸を、私にっ・・・!(酷)

あと、なんか、私は
『意外と、(男の人と付き合っても)しっかりしてそう』
『的確なアドバイスは与えつつも、後は自分でやって突き放す感じ』
とか
『男に尽くさせそう』
とか…。

そういう、クールなイメージと
『なんか、氷櫻さんほわーってしてるから、護ってあげなきゃ!って感じがするよ』
っていうイメージで二分化されてました。

でも後者の意見は、思いっきり否定されましたが。

クール、っていうか…。
後輩君の私のイメージは、きっと最初に彼女と別れた。って話のときに嬉々として皆に言いふらして、笑いまくって『人の不幸は蜜の味』発言したときに、決まったんでしょう。

こいつドSだ・・・って。
Sは否定しないが、ドSではない。


まぁ、そんなこんなで、普段あんまりしない話で盛り上がれて楽しかったです♪


で、そんなこんなで合コンが決まってしまいました。

おお…。
どうしよう…!あわわ。






KAT-TUN魂まで後 45日!
スポンサーサイト

COMMENT

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

氷櫻音羽

Author:氷櫻音羽
北に生息する妄想族。
主食は妄想。
ずっと二次元とラルクが好きだったけれど、KAT-TUNのデビューと共に三次元にも目覚めた駄目人間。

人生の岐路で迷走中のアラサーヲタク(涙)

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。