月夜桜閲覧室

管理人の戯言(日常・二次三次元の萌え)+創作小説です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ARASHI Anniversary Tour 5×10  IN 札幌ドーム』

  1. 2009.
  2. 11.
  3. 17
  4. (Tue)
  5. 15:33
嵐の10周年記念コンサートに行ってきました!
札幌の14日の公演に入りましたー。
愛方よ、チケット当ててくれてありがとう!

席がめちゃくちゃ良かったです!
スランド一階席で、メインステ、バクステの真正面でした…!
ドームとはいえ、バクステ、トロッコがとても近い!
ムービングステージも、外周トロッコも頻繁に出たので、最早特等席のような感じでした。

しかも、札幌ドームはスタンドの傾斜がきつくて立っても前の人の頭が視界を遮ることがなくて、ステージが良く見える!
列のスペースも広くて、凄く良かったです。
流石、最新のドームですねぇ…。

あと思ったのは、ドームって意外と狭い?
ってこと。
ドーム全体ってかアリーナがね。
や、勿論、今まで行っていたアリーナ会場や、アイスアリーナなんかに比べたら、数倍大きいし広いのですけどね!
想像してたよりは狭いんだなー、と。
スタンドは、天井まで埋まってて、上の方までみたらやっぱり凄いでかいんですけどね。





以下からレポ…てか思い出の記録です。

とりあえず、コンサート以外の思い出はまた後で。

これからコンサートに行く方でネタバレ嫌なかたは見ないでね。


そうだ、このレポ的なものを書くに当って、愛方、詩呉蛍ちゃんと思い出し作業をしました!
そのおかげで色々書けています。
ありがとう。
「『ARASHI Anniversary Tour 5×10  IN 札幌ドーム』」の続き▽

『ARASHI Anniversary Tour 5×10  IN 札幌ドーム』
 

『感謝カンゲキ雨嵐』
からスタート!
会場は暗転のままアカペラっぽく始まり、照明がつくとステージの上部にメンバー。
そのままフライングで、バクステに降りてくる!
初っ端から近かったです!

『Lucky Man』
バクステで。
後半?から外周トロッコ続いて
『風の向こうへ』
トロッコでメインステへ。
この曲の相葉ちゃんのパートでマイクの調子が悪くなったみたいで、音が届かなくなる!
会場全員で歌ってカバー!

『We can make it!』
『Crazy Moon』
『Crazy Moon』のがっつりダンスがとても好きなので、生で観れて嬉しかった。

『PIKA☆NCHI』
これは相葉ちゃんソロで。
ダンスナンバー風にアレンジして。
マーチングのような太鼓、小太鼓のリズム、演出で始まったよ。

『HORIZON』
『DANGAN・LINER』
『アレルギー』
『ココロチラリ』
『CARNIVAL NIGHT part2』
この件で、衣装チェンジしました。
『CARNIVAL NIGHT part2』でムービングが出たんだっけ?

『言葉より大切なもの』
ニノのソロ。
ニノがギター弾きながら、バンド風に。
この流れで、バンドメンバー紹介。

『Everything』
この曲で会場の5箇所にメンバーが散らばって、そこの床が上に上がる演出。
結構高く上がったなぁ・・・。
後ろで流れてる映像が凄く好きでした。
『瞳の中のGalaxy』
『アオゾラぺダル』
このしっとりした曲の流れはメインステで。

『台風ジェネレーション』
この曲で、次のソロのために大野くんがバクステからはけたんですが、そのとき、スタッフさんに手を引かれてはけていったのが可愛かったwww

『曇りのち、快晴』
バクステ…てか自分等の席の真下あたりからww
雲と、太陽のバルーンとともに、『歌のおにいさん』の格好で。メイン画面にドラマの映像が出てて、ちらっと、斉藤守くんも出てたwww
最後は笑顔の『ぱぴぷぺパピルス』の映像。

 
『A Day in Our Life』
翔くんが『俺達の準備は出来てるぜ!』といあおり、『way』『上』『ねぇ』『samday』のとこを会場で合いの手。
其れを翔くんがあおる感じ。
こっから外周トロッコ。
『Oh yeah!』

『ハダシの未来』
この曲でわれ等の前に松潤が乗ったトロッコが停止。
そこでこの曲をやって行きました。
松潤を一生懸命みて振り付けをやったおかげなのか、この曲でみた松潤が記憶に焼きついて離れません。
松潤イケメン!

『Step and Go!』
『Beautiful Days』

MC。
ここで相葉ちゃんがあることに気付きました。
相『…翔ちゃん、チャック開いてるよ』
翔『!!』
そこですかさず松潤が
『俺達の準備は出来てるぜ、って行っておきながら、貴方の準備はできてなかったわけですねww』
と。
その後は、10年を振り替えるようなMC。
あとね、相葉ちゃんが相葉ちゃんらしいボケをかましたんですが、『ネットとかで書かないでね』と言ったので、内緒です。本当に相葉ちゃんらしかったです。
次のソロのために、翔くんが早めにはけようとしたら、メンバーの誰かに止められて『何か用事あるの?』と聞かれ『ちょっと…』と言いながら『これがこれで』と『嫁が怒ってて』のジェスチャーではける。その姿を見て、確か松潤が『古いな・・・w』と。

『とまどいながら』
翔くんソロ。
これも翔くんらしいアレンジで。
『WISH』
松潤ソロ。
ジャズっぽくアレンジしてました。
この曲、水の演出が凄い綺麗でした。
曲にあわせて、虹色の照明を浴びた噴水がくるくるまわったり、虹色が少しずつ移動したりと本当に綺麗でした!

『僕が僕の全て』
『Attack it!』
これ、べストの通常版で『5×10』の後に収録された曲でした。
 
『truth』
この曲も凄く好きです。
生で聞けて、見れて良かったです。
『明日の記憶』
この曲で、メインの大きい画面に現在の写真が出て、そのあとにメンバーのソロところで、立ち位置の画面に年齢順に生まれた時の写真がでてくる演出でした。

ここで10年を振り返る映像。
そのあとメドレー。
あの伝説のシースルー衣装wで。
『A・RA・SHI』
『SUNRISE日本』
この曲の後半で、シースルー衣装はチェンジしてしまいました。
『君のために僕がいる』
ここまでメインで、その後外周。
『時代』
『ナイスな心意気』
『PIKA☆NCHI』
『とまどいながら』
このへんまで外周。
『言葉より大切なもの』
『Hero』
『サクラ咲け』
たしか『サクラ咲け』で人力トロッコで翔くんがバクステにきたような、気がする。記憶が曖昧です;
『WISH』
『きっと大丈夫』
『Love So Sweet』
『Happiness』
『Belive』
ここまではメインだったかな?
 
挨拶。
ニノが『リーダーはどんどん沖へ行ってしまいますが、皆さんが観たい!と声をあげてくれれば陸に上がってくれると思うので…』
みたいな挨拶が面白かったです。
大野くんもちょっと笑ってたような…。

『5×10』

アンコール)
『PIKA☆☆NCH DOUBLE』
『明日に向かって』
『できるだけ』
『One Love』
『ファイトソング』
『ファイトソング』で、歌いだしのニノが台詞っぽくパートを言う。(歌ってはいなかった)それに全員がついていったんですが、大野くんがメロディをなぞりつつも台詞のように…と変な感じになってしまい、そあとのニノが笑って歌えなくて、其れを笑いつつ指差して松潤が歌ってました。
『五里霧中』

2ndアンコール)
『season』

そしてなんと!
『マイガール』
歌ってくれました!
松潤が『今まで、10年を振り返る曲でしたが、ここで11年目1発目の曲を…(相葉ちゃんを見て)この人のドラマの曲です』
と!
最後の最後でまたテンションあがりました!

こんな感じかな?
曲が多くて、大変だったわ!
スポンサーサイト

COMMENT

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

氷櫻音羽

Author:氷櫻音羽
北に生息する妄想族。
主食は妄想。
ずっと二次元とラルクが好きだったけれど、KAT-TUNのデビューと共に三次元にも目覚めた駄目人間。

人生の岐路で迷走中のアラサーヲタク(涙)

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。