月夜桜閲覧室

管理人の戯言(日常・二次三次元の萌え)+創作小説です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の出来事。

  1. 2010.
  2. 03.
  3. 13
  4. (Sat)
  5. 01:37
あー…気づけば3月初日記ですね。

えーと、まず、9日にラルクのアルバムとしょこたんのアニソンカバーアルバムを購入してまいりました。
CDはフラゲ派なので大抵火曜日の買いに行きますw

ラルクのは予約していたんですが、しょこたんのはしてなくて…。
そしたらしょこたんのアルバムが前日で残り2枚しかなくて…!
その2枚が何故か平成ざんぷ…だったかの横にあってなかなか発見できなくて焦ったりもしたんですが。
なんとか初回版をゲット☆

しょこたんのアルバムを探して店内をさまよってるときに、ラルクのアルバムを持ってうろついてる人や、ラルクのCDを真剣に見てる40代位の女性がいたり、レジに並んでる人がラルクのCD持ってたり、レジにおいてあった予約控えのページがラルクのまま開きっぱなしになってたり…。
なんだか小さな幸せを感じた瞬間でした。

しょこたんですが、私にしては珍しく大好きな女性タレントさんです。
可愛いのにヲタクでヲタクなのに可愛くて、可愛いのにタレントさんなのにヲタクを隠してなくて、しかも本物。
そんなところが好きでして。
まぁ掘り下げればもっといろいろあるんですが。

それを以前マイミクの誰かに熱く話したら『解った。しょこたんが大好きなのが良くわかった』とあきれられましたwww

で、今回のカバーアルバムでは個人的に大好きな曲を沢山うたってくれてるんで…!
『微笑みの爆弾』とか『Give a Reason』とか…!
うわーうわーってなりながら聴きました!
でもいろんな人の『Give a Reason』を聴いたけど、やっぱりコレはめぐさんが歌ってこそ!の曲だと思いましたよ。
や、ぜんぜん悪くはないんですけど!

それで次の日に特典のDVDをラルクのとしょこたんのを観たんですが…不覚にも『ゆずれない願い』のPVで泣いてしまいました。
なんだか歌と映像がすごく胸に沁みたのです。

ラルクイズ!
やー…あのゆるい感じがラルクだよねw
とりあえず、メンバーの趣味がコア過ぎて、すげぇな、さすがだなとw


そんなこんなで。
実は9日は10日にかけて夜遊びをkeiたんとしてきましたよ。カラオケ。
その前に、ラーメン屋で餃子を食べたんですが、会計のときに、『千円分くらい100円あるかもー』っていったらレジのおねえさんに『ふふっ』て笑われました。何故。
やーでも久々の夜遊びカラオケはめちゃくちゃ楽しかった!
カラオケは夜から朝にかけてが最高に楽しいよ。
また夜遊びしようぜ!
と誓ってばいばいしたのさー。


そんで、11日は元S社のヤングチーム釧路組みで飲み会をしました。
遅刻が大原則的な集まりなのですがいろいろあってゆんみちゃんと私だけ定時前に店について、なんだか好き勝手言ってましたよwwいつも自分達も遅刻するくせにww

でも本当に、辞めてしばらくたつのに(しかも全員S社退職してる・する)こうやって飲み会とかに誘ってもらえるのはとてもうれしいですね。
ありがたいことです。

今の会社じゃ絶対そんなS社の頃みたいな飲み会ないし、あっても多分行かない。
やっぱりいろいろあったけど、あの頃が一番楽しかったかもしれないし、あの時期があって良かったと思う。
結局人に恵まれてたんだ。

うん、
思い出は思い出さ。

と、そんな感じー。
そういえば今月は欲しいアルバムが大量にでるぞ…。
買いたいけど、聞き込めなかったら意味がない…。
スポンサーサイト

COMMENT

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

氷櫻音羽

Author:氷櫻音羽
北に生息する妄想族。
主食は妄想。
ずっと二次元とラルクが好きだったけれど、KAT-TUNのデビューと共に三次元にも目覚めた駄目人間。

人生の岐路で迷走中のアラサーヲタク(涙)

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。