月夜桜閲覧室

管理人の戯言(日常・二次三次元の萌え)+創作小説です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『君と僕の見ている風景』反省と感想。

  1. 2010.
  2. 11.
  3. 15
  4. (Mon)
  5. 23:39
ホント…ニートになりたいよね。
ニートで一生生きていけるなら、ニートになりたいwww





そんなこんなで、週末は嵐コンでございました、が…。

今回、史上最強に内容を覚えてません…スイマセン…。
セトリを確認したら、まぁ…多少は覚えてるんですが…レポできるほど覚えてない…(涙)
何でだろ…。

あんまり集中できてなかったかもしれない…。

仕事がね…ちゃんと終われなかったの…。
それが引っかかっちゃって『今ここに居ていいんだろうか?…仕事しなくていいの?』ってずっと旅行中思ってて…。
愛方や、マイミクさんとお話してるときは、楽しいし、仕事のことなんて思い出さないのに、ふと一人になったり、黙ってると、直ぐ不安が…。


実際土日で進められる仕事はそうそう無かったわけで…。
でもねー…今日もお休みとってしまったからさ…それが心配で…。

なら返上して仕事行けば?って話ですよね。

そうなんですよ…。
でも怠け者っていうか…なんていうか根性がないのか責任感が無いのか…とにかく一日休んだわけで…。


コンサート中も、声だして応援できる曲や、コールアンドレスポンス出来る曲は何にも考えずにコンサートを楽しめていたんだけど…。
聞かせる曲のときは、もう本当に『仕事』のことが頭をよぎる…。


今は忘れて楽しまなきゃ!って思っても、同僚の顔、名前、先輩の顔、課長の言葉…いろんなものが脳裏に浮かんで…。

だからかなー声だせるところはものすごい必死で声だしてたかも。


ホント、その点では、コンサートに来てた周りのファンや、チケット取れなかった方、嵐メンバーに申し訳なくて…。
黙ってようと思ったんだけど…。

内容を思い出せない理由のひとつにそのことが絶対あるから…。うん。

反省。



でもでも本当にコンサート楽しかったんですよ!
楽しくないことなんてひとつも無かった!
サーカスの演出も凄かったし、松潤のソロのときの横スクロールゲーム風の映像、レベルアップアイテムで出てきたのが何故、笑顔のニノだけだったのか?!とか…アルバムの曲で一番大好きな大野君のソロが聴けてめちゃくちゃ嬉しかったし!
相葉ちゃんが思いっきりステージ上で滑って転んで、背中を豪快に打ったり、味噌レインボーだったりw
翔君のそろの映像が格好良かったなー。とか。
色々あるんですけどね。

今回はこのくらいで…。


申し訳ありません……。




あと…なんだろう…今回コンサートに入るまでご一緒した方と愛方が、あいにの信者で…その話きいてたら…もうそういう風にしか見れないよねwww
洗脳されやすいなー自分。


スポンサーサイト

COMMENT

なんか

ほんとごめん(涙)

忙しい時期に誘ったり、怪我したりごめん~;;
そんであいにの洗脳してごめん~;;;;;;

今回はマジでまず私が靴擦れしたことから始まり色んな場面で迷惑かけて申し訳ないです…。
せっかくのアリーナだったりアルバムコンだったりしたのに、それが気になって仕方ない…。


お仕事悩ましたりとか…もうホントごめんよ~;;



私のほうは取り合えず足がヤヴァイままなので、家で大人しくしてます…。
今回はマジで迷惑かけたぶん誕生日とクリスマスのプレゼント頑張るから!!
希望あれば言ってくれ!!
たっちゃん と 大天使 以外で!!
なければ、無い頭使って頑張るから!!!!!!

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

氷櫻音羽

Author:氷櫻音羽
北に生息する妄想族。
主食は妄想。
ずっと二次元とラルクが好きだったけれど、KAT-TUNのデビューと共に三次元にも目覚めた駄目人間。

人生の岐路で迷走中のアラサーヲタク(涙)

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。