月夜桜閲覧室

管理人の戯言(日常・二次三次元の萌え)+創作小説です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『いつでも いつでも 甘い 甘い 笑顔に溶けていたい』

  1. 2011.
  2. 02.
  3. 13
  4. (Sun)
  5. 21:52
風邪ひきでの連休も今日で終わりです。

明日から仕事ー…はぁ。

休みはあっという間だ。


そんなわけで、折角なので休み中にKAT-TUNのコンサートDVDとかPVを観た。
やっぱ大好きですよ。

はやく、次のコンサートに行きたいです!
生KAT-TUNに会いたい!

……そんな感じ。

そういや、今日、大量の人が目の前で、巨大な刀で斬られて死んでいくという、なんとも血なまぐさい夢みました。
……やそれだけ。
ネタがない…のでこの辺で。


明日仕事やだなー。
スポンサーサイト

COMMENT

怖い夢

私も昔、学校の遊具で遊んでいて、迎えに来てくれた親と家に帰ると皆がゾンビとか骸骨になって、振り返ると親もなってて、怖くて逃げ出すと町中がそんなになっているという夢を見て泣いて起きたことがある(小学生上がったくらいのときかな?)。

そういう夢とか、まぁたまに殺人事件が起きた場所に居あわせて巻き込まれて逃げ惑うみたいなのとか、恐怖系の夢を見ると、自分の精神状態が心配になるよねwwwなんでこんな夢見た?自分…。みたいな…。

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

氷櫻音羽

Author:氷櫻音羽
北に生息する妄想族。
主食は妄想。
ずっと二次元とラルクが好きだったけれど、KAT-TUNのデビューと共に三次元にも目覚めた駄目人間。

人生の岐路で迷走中のアラサーヲタク(涙)

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。