月夜桜閲覧室

管理人の戯言(日常・二次三次元の萌え)+創作小説です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『意志あるところに、道は拓ける』

  1. 2013.
  2. 06.
  3. 29
  4. (Sat)
  5. 01:19
今回は、いつもより早く更新。

そうだ!!
こないだ上げた、チャリアのSSに拍手頂きまして…。
誰なのかは存じ上げませんが、あんなのに…ありがとうございます…。
友人知人しかここは除いてないと思われますので、おそらくその辺の誰かなんだと思いますが!

そんなこんなで。
ここ最近アニメの話ばっかりしてますが、ひとつ、ものすごく楽しみに追いかけていたドラマがありました!!
『空飛ぶ広報室』です。
最初は空自が題材なんて、なんてマニアック!
と思って観始めたんですが…。
なかなかに面白い!
主人公二人の、もどかしい恋模様はもちろんのこと、空井氏のワンコ系男子っぷり。空幕広報室の面々のキャラの濃さ…。
中でも空井氏のワンコ系男子っぷりには…やられました…。可愛い。
稲ぴょん見つけると、尻尾を今にも振りきれそうに振る姿が、見えるようでした。いや、見えました。

そして、最終回!!
作品にブルーインパルスが深くかかわる作品としては外せないであろう『あの日の松島』と共に、『なりたかったものになれなくても、別の何かになれる』…そんな二人の幸せなラスト!
告白のシーン、良かったなぁ。
ツイッターでも上がってたけど、『好き』や『愛してる』を使わなくても、愛の告白は出来る!
『自分の幸せは、自分で決めます!』
っていう稲ぴょんの台詞がらしくて素敵。

ラストおのろけ全開の空井氏が可愛い!

空幕広報室のメンバーとしては、槇さんと柚木さんがいつの間にかあれよあれよと進展していってしまったので、その辺詳しく知りたいですね!

最終回の感想ばかりですが、それ以外だと、防衛大学に行く槇柚の出会いの話とか、片山さんと比嘉さんの過去の話とかも好きでした!

でもまぁ、それでもやっぱ主人公二人のエピソードが一番だったんですけど。
こんなラブストーリードラマにはまったのは『たったひとつの恋』以来ですね…。
『空飛ぶ広報室』…ブルーレイ欲しい…なぁ…。
(エレメンツボールペンがつくなんて、胸アツすぎる…!)



さて、来週はAliceNineの9周年ライヴ@ZEEPSAPPROです!
楽しみ!
きっと、また全身筋肉痛なんだろうな。
今年もいさんと参戦です!
次の日はいさんとヲタ活!それも楽しみ!うふふ!

…アニメの話をしていないだと!?どういうことだ?!
スポンサーサイト

COMMENT

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

氷櫻音羽

Author:氷櫻音羽
北に生息する妄想族。
主食は妄想。
ずっと二次元とラルクが好きだったけれど、KAT-TUNのデビューと共に三次元にも目覚めた駄目人間。

人生の岐路で迷走中のアラサーヲタク(涙)

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。